バラの香りに包まれた石屋製菓白い恋人パークに行ってきました

白い恋人パークローズガーデン小さな旅
スポンサーリンク
TBちゃん
TBちゃん

白い恋人パークに

足を踏み入れた途端

200株の淡い色のバラが

目と鼻を心地よく刺激します!!

バラの写真(2022年6月26日撮影)を追加しました。
ご覧になりたい方は「ローズガーデン」よりお入りください。

札幌市西区宮の沢にある石屋製菓の白い恋人パークはお菓子好きなら一度は訪れる人気の施設です。

ここが今、園内の200株以上のバラの花が咲き始めたと聞いて6月28日に早速訪ねました。

お庭は無料で開放されていてコロナのおかげで人が少ない(唯一のメリット)

何ということでしょう!素敵! という言葉しか思い浮かばない

目の前に広がる敷地一杯の薔薇薔薇。

英国式の自然な感じに植えられたたくさんのバラの間にバラ好きの人たちの頭が見えます。

バラの花の洪水に同時に良い香りが鼻腔を襲います。

マスクをしていても香るのでマスク無しだとどれだけのバラの香りの攻撃を受けることか!?

札幌はここ10日ほど晴れの安定した天候が続き夏のバラのベストシーズン到来です。

&;

石屋製菓

本社:〒063-0052 札幌市西区宮の沢2条2丁目11番36号(白い恋人パーク)
電話:011-666-1483(代表)
フリーダイヤル:0120-375-562

歴史:
1947年札幌で創業、小さな駄菓子屋から始める
1976年白い恋人発売
1995年イシヤチョコレートファクトリーを開業(お菓子の製造工場見学)のちの白い恋人パーク
2017年初めて道外店舗ISHIYA GINZAオープン
2019年白い恋人パークリニューアル(体験施設を大幅リニューアル)

石屋製菓株式会社

白い恋人パーク

白い恋人パーク建物
白い恋人パーク

丁度交差点のところに立つと右手にレンガのビルが見えてきます。

白い恋人パーク建物

白い恋人パーク入口
入口は広く開いています。

白い恋人パークは札幌は観光名所で2019年の7月に訪れた時は8割方が観光客で地元の人は少ない印象でした。中庭にも人が多く映り込まないように写真を撮るのが大変だった思い出があります。コロナ下商売的には運営がとても大変だと思いますがでも少しだけ静かな「すきま時間」を楽しもうと思います。

体験コース等の内容についてはご確認ください。

白い恋人パークホームページ

住所

〒063-0052 北海道札幌市西区宮の沢2条2丁目11−36

開園時間

●10:00~17:00
●無休

★社会事情により変更する可能性があります。

電話

011-666-1481

アクセス

地下鉄:東西線終点宮の沢駅下車徒歩7分、大通駅から15分程乗車。5番出口所々に白い恋人パークの看板が掲示されています。

私はエスカレーターで上に上がりスーパー西友の中を通り外へ大野記念病院を目指して歩き大きな交差点で
右をみるとレンガ造りの建物白い恋人パークが見えます。

地下鉄 白い恋人パーク看板
青い看板が目印です。

地下鉄 白い恋人パーク看板
5番出口 看板通りに上に上がります。

バス:中央バス、札幌バスターミナルから高速小樽行、「西町北20丁目下車」徒歩5分、小樽方面からは高速バス札幌行(円山経由)に乗ります。ただし札幌市内は路線バスなるので結構止まります。

●無料駐車場あり

車その他のアクセス案内

中庭 ローズガーデン

とてもきれいに手入れをしているローズガーデンです。

バラだけでなく至る所に可憐な小花が植えあり総合的な美しいガーデンになっています。

白い恋人パークを囲う鉄格子にもバラをはわせ隣り合わせた石屋製菓がスポンサーを務めるコンサドーレ札幌のサッカー場の囲いにも植えてあります。

2022年6月26日(日曜日)撮影分 薄曇り

昨年と違い日曜日という事と観光が解禁になったせいか人が多いです。

アジアの観光客も目立ちました。(日本国内に住んでいる方かな?)

バラを背景に自撮り写真に夢中でしたね。

白い恋人パークローズガーデン2022年

 

白い恋人パークローズガーデン2022年

 

白い恋人パークローズガーデン2022年

 

白い恋人パークローズガーデン2022年

 

白い恋人パークローズガーデン2022年

 

白い恋人パークローズガーデン2022年

 

白い恋人パークローズガーデン2022年

 

白い恋人パークローズガーデン2022年

 

白い恋人パークローズガーデン2022年

サッカー場

白い恋人パークローズガーデン2022年

白い小人パークの前の歩道にもしっかり可愛い花が植えてあります。

 

2021年6月28日(月曜日)撮影分 快晴

自然に花が咲いたように見せ田舎の風景を庭で楽しめるように作ったイングリッシュガーデンは素敵です。香りの強い淡い色の薔薇が多いく夏は200株の薔薇が咲き季節ごとに他の花が楽しめます。バラの種類ごと説明書きのミニ看板がついています。また青いバラもここで見ることができますよ。

★写真はすべて6月28日(月曜日)に撮影しています。

白い恋人パーク入口噴水
中に入るとカバの親子がまったりしている噴水がお出迎え

白い恋人パークローズガーデン
バラの香りがマスクをしていても嗅ぐことができます。

白い恋人パークローズガーデン
時計塔、正時になると一番下の大きな窓が開き動物たちのからくり人形が回りだします。

白い恋人パークローズガーデン
15~16世紀のイギリスのチューダー王朝スタイルを模した建物

白い恋人パークバラ

 

白い恋人パークローズガーデン
ハート型写真スポット、手前にスマホを置く台があり自撮りOK

白い恋人パークローズガーデン
至る所にミニチュアハウスが設置してあり写真スポットになっています。隅にはこんな涼しげなバラ風も。

白い恋人パーク 青いバラ
青いバラ 光の当たり具合によって青く見えます。

白い恋人パーク青いバラ看板

白い恋人反対側入り口
地下鉄側からでなく反対方向から来ると敷地を囲む塀につるバラが絡まるっているのが見えます。

白い恋人駐車場出入口
駐車場出入口

 

建物内(チュダーハウス)

札幌は蔓延防止措置中で月曜日でもあり室内はお客さんが少ないです。

白い恋人パークチュダーハウス入口
チュダーハウス入口

白い恋人チュダーハウスショップ
1階ショップ 

白い恋人チュダーハウス2階
2階から入口を見る

白い恋人チュダーハウス美術館
白い恋人美術館、石屋製菓の歴史が分かります。

白い恋人パークスウィーツワークショップ
中から隣の建物に移動。スウィーツワークショップ室

白い恋人サッカー場

サッカーチーム、北海道コンサドーレ札幌の練習場として使用しているサッカーグラウンドがパークの隣にあり、スタンドは3000人収容。石屋製菓はコンサドーレのスポンサーでもあります。

白い恋人サッカー場

白い恋人サッカーグラウンド
囲いにもたくさんのバラを這わせています。

白い恋人サッカー場

 

からくり時計

からくり時計、1時間毎(11時12時13時14時~)に中庭に面した建物からからくりパテシエ3体の人形が動き出し音楽を奏で別の建物には5体のパテシエ人形が歌を歌います。10分ほどですがシャボン玉が飛び交い、庭に置かれた仕掛けが動く楽しい物でした。

白い恋人パーク からくり時計
1時間毎に塔が開きからくり人形が回り、隣の3体のコックの人形が楽器を演奏

白い恋人パーク からくり時計
時計塔の人形は旋回

白い恋人パーク からくり時計
そして右の5人のパテシエ人形が歌を歌います。

白い恋人パークからくり時計

終了すると人形の前にカーテンが降ります。

白い恋人パークからくり時計 シャボン玉
園内にあるこちらの人形も動きシャボン玉を飛ばします。

白い恋人ソフトクリーム

美味しいソフトクリームをいただきながら休憩

ランチ

ランチは本来バラを堪能した後は園内カフェでと洋風の物を食べそうですが…..

ランチはパーク内ではなく地下鉄宮の沢駅近の札幌三大回転ずし(トリトン、花まる、なごやか亭)の一つなごやか亭で取りました。なごやか亭は郊外店が多くて今まで食べる事が出来ませんでした。周辺を検索すると「なごやか亭発寒店」が地下鉄駅から徒歩5分の所にあるのを発見!この機会を逃せません。

 

なごやか亭 発寒店

&;

釧路に本社を置く回転ずしの会社。札幌市内に13店舗を展開していてここ発寒店が札幌第一号店になります。回転ずしの他に焼肉ダイニングやとんかつ店等もやっています。

住所:札幌市西区発寒6条9丁目17-10
電話:011-661-2233 (フリーダイヤル 0120-940-836)

7月11日までの営業時間(蔓延防止措置のためお酒の提供は19:00まで)
営業時間:11:00~20:00(通常11:00~22:00)

なごやか亭(株)三ッ星レストランシステム

なごやか亭宮の沢店
地下鉄東西線宮の沢駅6番出口から徒歩3分

なごやか亭店内
午後2時ごろの店内、カンター席(2人)は少なくボックス席がメインでした。

なごやか亭メニュー


真いか

なごやか亭 寿司ネタ
ヒラメ
なごやか亭 寿司ネタ
真だこ

なごやか亭 寿司ネタ
かつお

ネタが新鮮でとても美味しかったです。ネタとしゃりは他の2店よりボリュームがある感じです。4皿で1350円程でした。

まとめ

白い恋人パークのイングリッシュガーデンは自然な感じでバラが咲き乱れバラの香りも立ち込めとても心地よい空間でした。訪問客は少なめでしたが皆さんバラ園の中で写真を撮ったり、匂いをかいだりとばらの中に埋もれていてまるで同化しているようでした。

コロナ下で人の動きが制限され観光客も少なくて商業的にはとても大変ですが地元民としては静かな観光シーズン(ベストシーズン)を唯一のメリットとしてゆっくり楽しみたいと思います。

TBちゃん
TBちゃん

早くいつもの日々に戻りたい!
あの時は空いてて良かったねと

思い出話にしたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました